やっと2日目、いよいよジャパンカップ本戦です❗️きのうオープニングフリーランでコースを訪れていますので現地の様子がある程度わかっています。宿泊は市内でしたが、天気もよく、会場までは自転車で行くしかないでしょう❗️

9時から選手紹介が始まりますが宿舎を出たのが8時とゆうのんびりモードです。でも国道に出ると目の前をチームジャージを着た一団が❗️
UCIプロコンチのノボ・ノルディクスの選手です。出場選手たちも大半は自走で行くと聞いていましたが、実際に目の当たりにするとテンションがあがります❗️

c0310469_07231887.jpeg

c0310469_07250168.jpeg

会場に着くと駐車場は満車、本部前も人混みです。いったん本部を確認した後、来た道を少し戻って観戦場所を決めます。

c0310469_07272024.jpeg

コンビニにもほど近い(これ重要(笑))、やや斜度のある坂の途中に自転車を土手に停めて見ることにしました。今日はこのコースを14周、選手たちを14回も見れます❗️

c0310469_07311170.jpeg

まずは腹ごしらえです。その名もブリッツェンバーガーなるものを食べました。噛み応えのあるヨーロッパ風のバンズに炭で焼いたミートパディ、なかなかいけます❗️

そうこうしているうちにレーススタートです❗️
ここからは本部のアナウンスは聞こえませんが、選手たちの前にサポートカーがすごい勢いでかっ飛んて来るので、身構えることが出来ます。

c0310469_07410539.jpeg

1周目から国内チームを中心とした逃げグループが出来ていたようです。

c0310469_07431327.jpeg

続いて、ドン❗️プロチームが来ます❗️
目の前を通る選手たちは迫力あります❗️

c0310469_07450978.jpeg

c0310469_07463793.jpeg

c0310469_07470428.jpeg

c0310469_07491390.jpeg

c0310469_07494671.jpeg

レヴォーグを使ったマヴィックカーもカッコよかったですね〜❗️

全長約10kmのコースですから選手たちが通り過ぎたあと、しばらく時間があくんですが、隣で応援されている方々といろんなお話もでき、あっとゆうまの1日でした。

リザルトはトレックファクトリーのモレマ選手、今回のジャパンカップはトレックの年と言ってもよいかもしれませんね❗️僕としても大満足でした。

レース終了後しばらく余韻にひたり、帰路につくみなさんと逆行してスタート地点へ…

c0310469_07563300.jpeg

表彰式を聞きながらコースに向かうと、もう閉鎖は解除され、普通の道に戻っています。

c0310469_07582606.jpeg

c0310469_07590857.jpeg

レースの終わったあとの林道はまさに祭りの後、シーンとしています。楽しかった2日間を思いながら登りました。

自転車好きの楽しさがギュッとつまった2日間、遠かったけど来れてよかった〜❗️

ジャパンカップ 2015 観戦記 《完》


[PR]
by leblanc_blue | 2015-10-30 07:13 | ロードバイク

午後からは場所を市内に移してクリテリウムです。宇都宮と言えばやはり…

c0310469_13054889.jpeg

餃子でしょう‼️ 人気店、正嗣の餃子を食べました。お店は行列ができてたんですが、テイクアウトをお願いすると短時間で焼いてくれました。天気も回復しましたので道端でいただきました。これがまた旨い‼️名物なのも納得です。

そうこうしている内に、コースになっている駅前通りは人でいっぱいになりました。

見る場所を探して歩いている途中、Jスポーツの解説でおなじみのサッシャさんを見かけました。握手してもらいましたよ〜❗️背が高くてかっこいい方ですが、腰の低いマイルドな方でした。あと、お話は出来ませんでしたが昨年のジャパンカップを最後に引退された宮澤崇史さんも目の前で見かけました。ミーハーですが、サイクルファンとしてのテンションマックスです。

c0310469_13262534.jpeg

すごい人波の中、なんとか見れる場所を見つけ観戦です。まずはパレードラン、かっこいいですね〜❗️

c0310469_13282936.jpeg

上がトレックファクトリーレーシング、下がオールジャパン、別府選手と新城選手をトリミングしてみました。

c0310469_13312629.jpeg

c0310469_13332334.jpeg

コンデジ、人混みの後ろから、にしてはよく撮れたのではないかと💦

レースが始まると速すぎてまともな写真が撮れませんでした(>_<)

c0310469_13364451.jpeg

こんな感じです(汗
まぁ、スピード感はありますね❗️
ゴールシーンもこの場所からは見えずアナウンスで別府選手の優勝を聞きました。後から動画で見ましたが、ベン・スウィフト選手をさしての優勝、すごかったですね❗️

ジャパンカップ、クリテリウム日本人初の優勝だったようで、現場にいれて嬉しく思いました。

別府選手、かっこよかったです❗️



[PR]
by leblanc_blue | 2015-10-28 12:57 | ロードバイク

イベントブースの個人的クライマックスはやはり…

c0310469_12181861.jpeg

トレックのブースです❗️
ドマーネ、マドン、エモンダ、勢揃いです❗️

c0310469_12194889.jpeg

このスパルタクスはまさにカンチェラーラ使用バイクですよね⁉️

c0310469_12212199.jpeg

数々のレースを闘ってきたマシンだと思うとゾクゾクします。存在感がありますね❗️

c0310469_12242363.jpeg

そして、やはりトレックの注目は…
マドン9でしょう‼️

c0310469_12433881.jpeg

写真が悪くてスミマセン…にしても圧倒的な存在感です。pcblueさんも書いておられましたが、もう自転車ではないような感すらあります。正直、とっても欲しいですf^_^;)

トレックファクトリーレーシングのみなさんはカンチェラーラ以外プロジェクトワンで製作されたマドンとエモンダに乗っていたようですね。

c0310469_12492768.jpg

別府選手のマドン。

c0310469_12511000.jpeg

ディディエ選手のマドン。

c0310469_12515909.jpeg

モレマ選手のエモンダ。

c0310469_12525837.jpeg

ポポビッチ選手のエモンダ。

まさに走る広告(笑

この後、場所を市内に移して午後のクリテリウム観戦です❗️



[PR]
by leblanc_blue | 2015-10-28 12:16 | ロードバイク

少し間が空いてしまいましたが続きを書きます❗️

カンチェラーラ、ディディエ、ポポビッチ、モレマ、別府選手らトレックファクトリーレーシングの面々、チームスカイ、キャノンデールガーミンの選手たちとの夢のようなライドを終え、コースは次のイベント、チャレンジレースへと移ってゆきます。僕らはテントでふるまわれていたコーヒーをいただいて、メーカーのイベントブースに移動しました。

c0310469_08054046.jpeg

BMCのテントには選手たちがいました❗️
みなさん、背が高くて手足が長くかっこいい💦

c0310469_08082619.jpeg

時系列が前後しますが、スカイのテントでも写真を撮らせていただきました。

c0310469_08094350.jpeg

左がベン・スウィフト選手、細身のスプリンターです。調子はどう❓と気安く(汗)声をかけましたが、みなさん笑顔で対応してくださり、握手までしてくれました❗️

レース会場のスタート、ゴール地点には表彰台とステージ、メーカーごとのイベントブースがありグッズなどが売られています。

キャノンデール、ピナレロ、コルナゴ、デローザ、などのテントには最新モデルが展示してありました。

c0310469_08173100.jpeg

c0310469_08183096.jpeg

c0310469_08193059.jpeg

サーベロのブースには新しいカラーのバイクが❗️サーベロ乗りのKくんは大興奮w
僕もサーベロバイクは気になります。大胆なエアロのSシリーズや、細身のRシリーズ、かっこいいですね〜
高級バイクを扱っているショップは一見さんは入りにくかったりしますが、ここはイベント会場、堂々と見れますね(笑

でも、スタッフの方もとても感じがよく(これ重要☝️笑)バイクトークに花が咲いただけでなく、新しいカタログまでいただきました✨
カタログ大好きなんですよね〜わ

[PR]
by leblanc_blue | 2015-10-28 07:43 | ロードバイク

続きです。

みなさんのざわめきの原因は紛れもなくトレックファクトリーレーシング、
その中心は間違いなくファビアン・カンチェラーラ選手でした‼️
c0310469_21412092.jpg

ものおじはあまりしない僕なんですが、突然真横に現れたスーパースターに見とれて
しまいました。僕と、ブログの師匠のpcblueさんの愛車、ドマーネの共同開発者で
ある彼がまさにドマーネにまたがって、そこにいるんです❗️

はたと我に帰ると、僕とカンチェラーラの間に別府史之選手がスタンバイ中、
思い切って声をかけました。こんなときなんて呼べばいいんだろうと冷静に考える
自分がいます。女性ファンなら「フミーっ!」でもいいかもしれません。
史之さん? 別府選手? 短い時間にいろいろ考えちゃって結局、「別府さん!」
にしました。どーでもいいですね(汗

応援しています、頑張って下さい!というありきたりの言葉に、ありがとうございますと
握手してくれた別府選手、ありがとうございます❗️

オープニングフリーランスタートです❗️のアナウンスが上がりクリートをパチンパチンと
はめる音が響きます。本来14kmのコースを10kmに短縮したものを1周します。

僕はポケットにコンデジを入れている他にバイクに後ろ向きにビデオカメラをセットしての
走行です。これまで仲間と走るときビデオカメラは前向きにしかつけたことがありません。
走ったコースや、走っていたときに見落とした風景を見るのにはいいのですが人は背中しか
写りません。出発直前に友人から撮るんなら後ろ向きにつけて選手の顔が映るようにしたら?
それから1度でいいからカンチェラーラを抜くシーンが見たい!と冗談交じりの良いリクエスト
をもらいましたのでそのようにしました。使用機材はSONYのHDR-AS30V。腕に時計のように
装着できるモニター付きです。

初めての後ろ向きのカメラ、当日は雨、はたしていい絵が撮れるのでしょうか❓

チャンスはスタート直後にやってきました‼️

ビデオにみんなが映るようスタートの合図と同時に集団の前に出るべく少しペダルを強く
踏みます。無我夢中で、腕のモニターをチェックしている余裕などありません。後ろを振り返ると
いつの間にかカンチェラーラが見えません。で、前を向き直ると、なんとカンチェラーラと
併走状態でした‼️

How are you today‼️ 思い切って声をかけます。I'm good and you❓調子を聞かれた
答えてちゃんと相手にも聞き直す、これは英語圏いや欧米のマナーなんでしょうか❓
日本にまた来てくれてありがとう、と握手をします。それからです、

僕もドマーネに乗ってるんです、素晴らしいバイクだと思います‼️

このセリフを言うことができました。ドマーネが我が家にやってきたのが2013年の9月。
カンチェラーラのこともドマーネを通して知りました。それからYouTubeやテレビ中継
トレックのカタログでカンチェラーラを見てきました。今回のジャパンカップも計画を
立てたときにはカンチェラーラがメンバー入りするかどうかは決まっていませんでした。

いろんな偶然が重なって今日僕はカンチェラーラに直接ドマーネの感想を言うことができ
ました。カンチェラーラは笑顔でウンウンと頷いてくれました。もうこれだけでも
お腹いっぱいなんですが、「そうだ、僕今日バイクの後ろにビデオカメラ付けてるんです
よかったら手を振ってもらえますか❓」と頼みました。

「え、どこ❓」「ここです。サドルの下」「ホントだ、いいよ❗️」

c0310469_22334135.jpg

どうもありがとう‼️と言っていったん離れます。

自転車に乗り出して出会った人たちはみないい人たちでした。カンチェラーラも最高ですね‼️

帰ってから彼のツイッターを見つけました。(帰ってからかよ(汗))
I'm just a bike rider... とタイトル❓の横に書いていました。

リラックスしてバイクに乗っているときにはホントにただの自転車乗りなんだな、と思いました。
もちろん超いい意味で、です。

でも、カンチェラーラ、僕らにとってあなたは ”特別な ” 自転車乗りです‼️

オープニングフリーラン、まだ続きます‼️



[PR]
by leblanc_blue | 2015-10-21 22:47 | ロードバイク

自転車に乗り出して2年。いろんな方と出会いテレビでレース観戦を楽しみ自分もクリテリウムに出たりもしました。となると、生で一流選手たちを見てみたい❗️となりまして…

行ってきました、ジャパンカップ サイクルロードレース 2015年 ‼️

僕の住んでいる山口県から宇都宮は1100km。
かなりの強行ですが軽自動車にロードバイク2台を積み込んで金曜日の晩出発しました❗️汗

全国的に秋晴れの中、関東地方は金曜日土曜日は雨の予報、明け方無事に宇都宮入りできたものの、まさかの土砂降り…

あらかじめ車を停めようと思っていた、ろまんちっく村の駐車場に到着です。

c0310469_12202311.jpeg

たくさんのジャパンカップの幟とポスターが気分を盛り上げるものの時間も早かったせいか駐車場も空きが目立つ状態。少し冷静になって会場受付にもう少し近い駐車場を探すことに。

射撃場と呼ばれる場所の駐車場に移動しました。雨はやや弱まったといえまだ降っています。でも受付の開始時間となり気合いを入れて自転車をおろし、サイクルジャージ+百均のカッパとゆういでたちで会場を目指します。ここまで来ると他のサイクリストたちも大勢いて気分が上がります。

c0310469_12284567.jpeg

c0310469_12294079.jpeg

受け付けを済ませゼッケンを付けてスタート地点に行きます。ああ、ジャパンカップのスタート地点だ❗️あの場所に選手の視点で立っている‼️

昨晩からのロングドライブでややぼ〜っとしていた頭が覚め始めます。カッパは脱ぎ、ポケットにコンデジ、自転車にビデオカメラをセットしスタートを待ちます。

司会者が話し出し出走前の注意点を説明されています。すると突然あたりがざわめきます…

c0310469_12350359.jpeg

それもそのはず、いつの間にかトレックファクトリーレーシングの面々がすぐそばに‼️

続きます(笑


[PR]
by leblanc_blue | 2015-10-21 12:10 | ロードバイク

前の記事で、百均のライトを利用したサイコンのバックライトについて書きました。実際に使ってみると光の位置が下すぎてよく見えません(汗

で、

c0310469_14543213.jpg

ゴムスポンジを買ってきてカッターでカットし

c0310469_14553452.jpeg

ライトの下に入れてライトのはしをゴムひもでステムに固定しました。

これで光軸があがりばっちり視認できました❗️

空力はすこ〜し落ちますがよく見えるので良しとしましょう❗️笑

[PR]
by leblanc_blue | 2015-10-08 14:52 | ロードバイク

最近ロードバイクを買った友人は仕事が忙しく日中はほとんど乗れません。でも夜走るのが苦ではないようで1人でもガンガン乗ってるみたいです。

僕もロードバイク勧めた1人なんで(汗)おつきあいしましょうと、夜一緒に走る機会が増えました。朝早起きするのが苦手な僕は逆に夜ライドいいかもと気に入っています。

ライトは明るいものを購入したんですが、サイコンが見れないのが残念だな〜と思ってたんですが…

c0310469_06444624.jpeg

百均の自転車コーナーにあるこのポジションライトをこうセットすると、夜でもサイコンが読めます❗️しかもポジションライトにもなるでしょう❗️多分(汗

c0310469_06472065.jpeg

空力的にも悪くないんじゃないでしょうか ⁉️

ちょっとした百均活用アイデアでした‼️(^_^)


[PR]
by leblanc_blue | 2015-10-06 06:38 | ロードバイク

10月4日は地元、阿知須のきらら浜にてクリテリウムがありました。今回はエントリーはせず、友人の応援です。

c0310469_11134282.jpeg

素晴らしい秋晴れの中、9時からバンビーノクラスのレースが始まりました。小さい頃からこんな体験ができたら速くなるでしょうね〜

c0310469_11152784.jpeg

友達のエントリーは10時からの2時間エンデューロ。2〜3人のチームで交代しながら走れるレースですが、エントリーの8割くらいがソロ、つまり1人で走られていました‼️

先頭に並んでいるのは招待選手です。法政大学自転車競技部の方がゼッケン1番をつけていました。

最初の2周くらいはエンデューロとは思えないハイペースでしたが徐々に落ち着きもくもくと周回を重ねます。

僕の友人たちは朝からタープを張って基地をつくり声援を送ったり珈琲飲んだりとレクレーションモードです。

結局、ソロの部は法政大学の選手がそのまま勝ちました。すごいスタミナですね💦

エンデューロの後は本格的な実業団のクラスがありました。

c0310469_11235388.jpeg

c0310469_11241776.jpeg

午前中の部でも迫力だったんですが、やはり実業団の迫力はさらにあります。目の前で落車も見てしまったんですが、それもまたギリギリで攻めているからおこること、なかなかすごかったです。

もちろん、身体の怪我を一番心配すべきでしょうが、カーボンホイールがゆがんでチューブラータイヤがリムから外れる様子を見るといろんな意味でゾッとしました(´Д` )

みなさん、怪我はそれほどではありませんでした。

僕が実業団に入ることはないでしょうが、もしクリテリウムに本気で取り組むのならアルミフレーム、アルミリムがいいな、とか思っちゃいました。

見るのも楽しい自転車イベントでした!

[PR]
by leblanc_blue | 2015-10-05 11:11 | ロードバイク

お月見ライド

c0310469_23170450.jpeg

9月27日は中秋の名月、28日はスーパームーン(確か💦)

これまで夜のライドは企画したことありませんでしたが、月見とかこつけてしてみることに。

場所は山口県の観光名所の一つ、秋吉台です。

c0310469_23230316.jpeg

写真は別の日(最近ですが)の日中撮ったものです。秋吉台は地下に鍾乳洞のあるカルスト台地で日本の典型的な田舎とは違う、木のほとんどはえない丘陵地です。まわりに人工的な光りがないため天体観測にはもってこいの場所です。

自転車乗りですから(汗)まずは激坂スタートです。『秋吉の壁』(と呼ばれているらしい)平均斜度18%最大斜度28%距離700mを含む約2kmのヒルクライムです。

その後の月夜の秋吉台は…

予想を上回る素晴らしさでした‼️

前後に車の来ていないときはライトを落としてみましたが、じゅうぶん、景色まで見える明るさでした。

c0310469_23390159.jpeg

短めのライドを終えて、持参したガスストーブで珈琲を入れコンビニで買った団子を食べました。

c0310469_23415353.jpeg
c0310469_23422826.jpeg

ペットボトルに水を入れて下から懐中電灯で照らす即席ランタンもいい感じです。

季節を感じられる素敵なライドになりました!

[PR]
by leblanc_blue | 2015-10-02 23:16 | ロードバイク

仕事はオートバイの整備趣味は自転車です。速くなりたいんですが…現在自分が増量中です(笑)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31