萩でのポタリングが楽しかったこともありますが、約半分、往路をこなした
時点で足に全くと言っていい程きてなかった、ということでかなりご機嫌な
状態で復路につきます。とはいえ来た道をそのまま戻っても面白くありません。

ということでまだ走ったことの無い道を検索して走り出します。

ご存知の通り山口県は本州の南端(西端?)にあり三方を海に囲まれています。
我が街宇部は瀬戸内側にありますので日本海側に面した萩市に行く為には
中国山地を越えなければなりません。往路に選択した道は萩に入る直前にかなり
ながい下りがありましたので、復路はいきなり上りだろうとある程度覚悟して
走り出しました。しばらくは川沿いの平地でしたがやはり次第に登りになりました。

斜度はそれほど無いものの距離はかなりありました。ところがここでもZondaの
おかげか、テンポよく軽快に登れます!今回はリアのカセットスプロケットも
山道対応(弱虫対応?)の11-28をセットしましたので気持ちにも余裕があります。
(Aura5にはスプリンター仕様の11-23をセットしてあります)

セオリー通り、上体を起こして軽ギアをくるくる回すよう心がけます。
しばらく進むと工事中で片側通行のエリアがありました。数台の車が信号待ちして
いましたのですり抜けて最前列まで行きます。人の良さそうな警備員の方が
すみませんねとお辞儀をされます。信号が変わった後車を先に流し、なんと僕
一人だけを行かせてくれます。つまり上りも下りも車を止めて僕の自転車一台の
ためだけの時間を作ってくれたということです!これはゆっくり行ったらヒンシュク
だなとペースを上げます。ギアを上げてダンシングをまぜて加速します。
ところが思ったより工事区間が長いのです。トンネルも一つ含まれていて約1kmは
あったと思います(汗)それも全区間登り!出口の信号までつくと車が10台くらい
待っていました。すみませんとお辞儀をしながらペースを戻します。

そんなハプニングもありましたが足はまだまだ余裕がありました。ここまでリアの
28はさすがに使っていなかったのですが試しに入れてみます。するとFディレーラーに
チェーンが干渉する音が…「インナー×ローでなぜ?」と見るとなんとフロントが
アウターに入ったままでした。「ここまでアウターで登ってきたのか!?」
どんだけすごいんだゾンダパワー!というか自分も強くなってる!?嬉しくてたまりません!

長い上りが終わって登った分だけ下ります。再び平地に入ったところでルート確認もかねて
休憩します。田舎道の小屋がついたバス停で休ませてもらいます。

c0310469_22290360.jpg


























この休憩で、僕がブログを始めるきっかけになった方もまさに今日ロングライド
をされていることを知ります!なんと言うんでしょうか、嬉しくて、不思議な力が
湧いてくる感じでした。子供の頃、空き地に遊びにいったら約束してないのに
友達がいた、みたいな?激坂を登りたい気分です!

c0310469_22531398.jpg
















歴史の道萩往還を選択します。しばらくすすむと道は再び登り始めます。
土地勘の無い僕は登りきるまでこれが21世紀の森へと続く坂だとは知りませんでした(汗)
実はこの峠は車やオートバイの走り屋の人たちには知られている峠で斜度がきつく
パワーの無いスクーターでは登れない、と言われている峠なんです。

c0310469_23024630.jpg















山口県なのに雪が残っています!

c0310469_23040411.jpg















まだまだ続きます!

c0310469_23045434.jpg















え、ここって21世紀の森だったんや〜(汗)写真撮っとこ!
さすがにここまでの道は先ほどまでのようにアウターでは登れませんでした。
でもまだまだ足は残っています!

ここが最高地点ですから当然この後は下りです。怖いくらいのスピードが
でます。

c0310469_23075494.jpg















下りの途中にダムがあります。ダムカード、ないのかな?

c0310469_23085420.jpg















このダムからさらに下ったところに観光名所の

c0310469_23094875.jpg















瑠璃光寺の五重塔があります。山口は西の京都、西京とも呼ばれているんですが
こうゆうところはまさにそうかもしれませんね。

平地におりたところで補給食を探します。瑠璃光寺の目の前の売店でたい焼きの
看板を見つけて、これだ!と思ったんですが、本日はやっておりません…

それで近くのお肉屋さんでコロッケ

c0310469_23143198.jpg

















自転車の補給食としてはグリーシーな感もありますが、コロッケはとても
美味しかったです!

c0310469_23181253.jpg















ここから家までは約25kmの平坦な道です。まだまだ足の残っている僕は
アベレージ30を目標に走ります。

だいたい目標を達成して自宅に着きます。サイコン読みで150kmちょうど。
ウソみたいに疲れていないことが嬉しくてたまりません。今日はバックパック
を背負って行ったんですが、足ではなく肩が疲れた感じでした。前回足に来て
しまった僕は最悪の事態に備えてクリートシューズではない普通のスニーカーも
背負って行っていたのです。

これで、春になって装備も軽くなりバックパックもなくなれば条件はさらによく
なります。ベテランローディーさんたちと比べればまだまだだと思いますが
自分的にかなり収穫のあったライドになりました。

間隔の残っているうちに100km程度のライドを繰り返したいと思いました!







[PR]
by leblanc_blue | 2014-02-28 23:28 | ロードバイク

降水確率0%、待ちに待ったロングライドに行ってきました!

今回やりたかったことはドマーネ+ゾンダで150km走る、
走ったことの無い道を走る、ヒルクライムを入れる、って感じでした。

去年の5月に購入したばかりのBianchi ViaNirone7 Sora で角島を
目指したときに、100kmライドはすでに経験済みだったにもかかわらず
80kmを超えた辺りで左膝が痛みだし、(愚かにも?)そのまま往路を
進み、自宅より約100km走って目的地まで行きショートカットで帰宅した
(当初の予定は200km(汗))160kmというのがこれまでの最長ライド
でしたので次回の本格的ライドの前に様子を見たいことがいろいろあった
のです。

で、朝は明るくなった7時過ぎに家を出ました。だいぶ暖かくなったとはいえ
その時点では−1℃!5℃を想定したサイクルグローブの指先に軽いしびれを
感じながら走り出します。上記の経験が思い出されてか寒さのせいか足が
やや重く感じます。でも今日が楽しみにしていたロングライドだと思うと
心が弾みます!

これまで自転車では行ったことの無い山口県の名所の一つ城下町、萩を目指します!
ルートラボで、自宅から36kmとはじき出された最初の休憩所、みとう道の駅
に予定通り9時に到着します。当たり前のことですがルートラボでの計算と
サイコンの数値が同じことに感動します。でも9時では道の駅のほとんどの店が
開いていませんのでコンビニで買った朝食をとります。
c0310469_23155329.jpg


























ソースたっぷりロースかつバーガーとアップルパイにホットコーヒーです。
自転車の補給食って感じじゃないですが、食べたいものを食べます(笑
c0310469_23095661.jpg















川っていいなぁ〜、と思いながらブログ友達pcblueさんのブログを開くと
川に言及しておられます、簡単にコメントを残して目的地、萩に向かいます。
c0310469_23294895.jpg















予定通り昼前に萩市到着です!距離にして65km、途中適度なアップダウンが
ありましたが嬉しいことに足には全くと言っていいほどきていません。
多少意識して貯めたのが良かったのか、ドマーネのフレームが良かったのか
軽めのゾンダホイールが良かったのか、恐らく全ての要素が関係していると
思います。
c0310469_23331409.jpg
















観光地である萩市はレンタル自転車店も多くある、ポタリングにピッタリの街です。
情緒のある城下町に名産の一つである焼き物、萩焼のお店がたくさんあります。
c0310469_23352300.jpg















白壁の町並みを楽しみながらポタリングを楽しみます。
c0310469_23364238.jpg















萩焼の器はお値段の方も張りますが、店先にはジャンク(?)の安い器
があります。とは言ってもどれも素敵で、好きな方にはたまらないでしょうね〜
c0310469_23390509.jpg















ところどころ梅の花も咲いていて、花の香りと海の香りがしています。
ここ萩市は幕末の名士を排出した土地でもあります。
木戸孝允さんの実家の向かいの民家を改造したカフェで昼食をとることに
しました。
c0310469_23414872.jpg


























本日のランチ、にゅう麺と
c0310469_23425482.jpg















デザートのゆずソースがけのアイスクリームとコーヒーをいただきました。
にゅう麺は補給食に最適ですね、アイスもコーヒーもかなり美味しかったです!
居心地の良いこの店で萩焼を見たり持参した文庫本を読んだりしてかなり
休ませてもらいました。
c0310469_23460993.jpg


























c0310469_23470458.jpg















c0310469_23463546.jpg















c0310469_23472557.jpg















値段までばっちり写っていますが(汗)僕が気に入ったのは最後の湯飲みですかね
c0310469_23511585.jpg

















食後も街を散策しました。
c0310469_23523716.jpg















このころには気温も14℃!近くになり春のような陽気でした。
一つ残念だったこととしては萩で有名なJAZZ喫茶が火曜日定休日だった
こと…また来る理由が出来た、ということで!

後半に続く!


[PR]
by leblanc_blue | 2014-02-27 23:55 | ロードバイク

久しぶりに!

気温も少しづつ上がり、天気の良い日も続きましたので、
行ってきましたロングライド(ミドルライド?)‼︎

新しいホイール、カンパニョーロ ゾンダ の効果も確かめたかった
ですし、何より自分がロードに行きたかった(笑
c0310469_21183982.jpg
















情緒のあるところにも行きましたし…
c0310469_21181448.jpg

















当然山にも登りました!

前回、アルミフレーム+2kg近いホイールで150km超えをしたとき
脚に来てしまって後半は悶絶しながら帰ったトラウマを払拭できるのか⁉︎

近日upします!

[PR]
by leblanc_blue | 2014-02-25 21:28 | ロードバイク

山バイクで山遊び‼︎

今日も良い天気でしたね〜✨

少し前から山の話しをきかせていただいていた
方に山に連れて行っていただきました!
c0310469_20192125.jpg
















視界もよく、山頂からのながめも最高です。

c0310469_15454489.jpg
















この山は2度目ですが、今回は最近よくMTBに乗っておられる方と一緒ということ
で、安心感と緊張感の混ざった気分でした。緊張感といっても、上手く乗れたら
いいな〜、って感じの楽しい緊張感です。

いざ、走り出します。今日は自分も入れて3台だったんですが、走り出した直後
から顔がにやけてしまいます。💦ホントに楽しいんです!

走行中のトレールの写真は残念ながらないんですが、感想だけ書いておこうと
思います。

まずは、細目の丸太で作られた階段です。前回の経験からやや苦手意識があり
ます。でも前回よりシートを下げてますので思い切り腰を引けば大丈夫!と
乗り出します。しばらくはよかったんですが、段差が急になり始めたところ
で足をついてしまいました。それからもっと腰を引いてみましたが、もうリアタイヤ
にお尻がついてしまいました。29erはやはり僕にはデカいのかも💦

階段エリアを抜けるとシングルトラックのトレールです。ここはもう、ただ
ただ楽しめました!片側は崖ですし、部分部分、石をくんだ水抜き用のガーターが
ありますが、屈伸運動でクリア、クロスカントリー、って感じを楽しめました!

一旦したまでおりて2回戦、若干ルートを変えておりました。
やはり傾斜がキツイところは苦手です💦リアタイヤをロックさせながらおりる、と
アドバイスいただきましたが、分かったような分からないようなところで急坂終了、
再び気持ちのよいトレール。

この上がったり下りたり、はスキーやスノボの感覚ですね。
2回やったところで本日は終了です。スキルアップしたいですね〜✨
でもとにかく楽しかったです。
c0310469_20202946.jpg


























山バイクにはやはり泥が似合います。このまま洗車です。
c0310469_20204185.jpg
















c0310469_20205494.jpg


























ピカピカになりました!

[PR]
by leblanc_blue | 2014-02-23 20:49 | MTB

春よ来い!

良い天気が続いて気持ちいいですね!

風はまだ冷たかったりするんですが、
確実に春を感じます。

ここ山口で春を感じるイベントに秋吉台の山焼き
があります。カルスト台地と呼ばれる、木のない
台地一帯に火をつけて燃やします。

よく考えるといろいろ危険なイベントですが、
枯れた草を燃やし、新緑に備える行事です。

このあとしばらく、焼けた真っ黒な台地にな
りますが、そのあともえるような緑の台地に
なります。

そうなると何をするにもよい季節になりますね!
もちろん僕が楽しみにしているのは自転車です
が(汗

真冬のライドも楽しいんですが、いかんせん寒さに
弱く、休憩して自販機で水分補給をするとき寒い、
とゆうのには、まいっていました(>_<)

さぁ、春よ来い!

c0310469_20005744.jpg

[PR]
by leblanc_blue | 2014-02-22 20:01 | ロードバイク

いい天気!

今日の山口方面はいい天気!
空気こそ冷たいものの絶好の自転車日和です。

とはいえ、仕事がありますから💦自転車で
行きました。

普通のスニーカーでドマーネに乗ると、
クリートのありがたみがわかります。
でも、引き足に頼らないペダリング
の練習もいいかも。

写真はMTBです。これから少し
出かけます。夕陽があたってる
感じがいいですね。もう少し暖かく
なって欲しいですね!

c0310469_17430825.jpg

[PR]
by leblanc_blue | 2014-02-19 17:49 | MTB

シェイクダウン!!

日曜日にこれまでのホイール、Bontrager Aura5 TLR で登ったのと同じ
竜王山を変えたばかりのCampagnolo Zonda で登ってきました!

とりあえず間隔をあけずに乗れましたのでそれなりの違いを感じることが
出来たと思います。

まず基本スペック的な部分から…

Aura5 は5cmのカーボンリムハイトとアルミのリムを持つハイブリット
ホイール。フルカーボンのAeolus5D3の約半分の価格でエアロ効果を
得ることの出来る素晴らしいホイールです。ルックスもグッドで専用
ブレーキシューを使う必要も無く、メリットはたくさんあると思います。

ただ重さが、前後で1,720gほどあります。もちろんこの重さも5cmの
リムハイトゆえにあおられる突然の横風突風に対してもある程度耐えやすい
というメリットもあると思っています。

今回選んだCampagnoloのZondaですが、前後の重量が1,550gとなって
おり約200gの軽量です。やはりこの重さの違いを体感できるか、が一番
気になるところです。

シマノ対応ハブにカセットスプロケットをつけてそのまま組みます。
メンテナンススタンドに載せたままシフトチェンジを行いますがほぼ
スムーズにチェンジします。Rディレーラーへのワイヤーを若干調整した
だけでいけそうです。

さっそくスタンドからおろし乗り出します。思わずニヤリとしてしまいま
した!最近読んだ、玉井雪雄さんの「じこまん」のとおり、完全なる
自己満足の世界ですが、漕ぎ出しの軽さを感じます!(笑

他の方のカンパニョーロホイールのインプレとして、ラチェット音が独特
である、というものが多くあるのですが、ボントレガーのものもけして
静かとは言えず、これはまた上質なラチェット音です。

全てのギアにシフトして問題ないことを確認し、ダンシングで加速します。
踏み込みに対しタイムラグ無く加速する感じです!気に入りました!!

今日は雨こそやんだものの灰色の雲に覆われた肌寒い日でしたが身支度を
整え再び竜王山に向かいます。湾岸線でそれなりに強い横風に煽られましたが
ハンドルが持っていかれるほどではありません。これもまたいい感じです。

竜王山ゲートに自転車をつけ、呼吸を整え登ります。気持も関係していると
思われますが小気味よく登ります。ホイールの違いは上りで一番わかるとも
言われますがまさにそんな感じがしました。シッティングもダンシングも
踏んだ分だけ前に進みます。タイムは5:05、2日前がアバウトだったので
何秒縮んだかはわかりませんが確実に10秒程度は縮みました。
c0310469_21495889.jpg
















何より、坂道が前よりも好きになった気がしました!

Campagnolo Zonda、細かいことを気にせずガンガン乗れる普段使いに
最高のホイールだと思います。今回はヒルクライムも含めて40km程度の
短い走行でしたので近いうちに長距離行きたいです!

c0310469_21492806.jpg



[PR]
by leblanc_blue | 2014-02-18 21:50

シマパニョーロ!?

消費税の増税の前に駆け込みや飛び込みで高価なものを購入する人が
増えているようですね?自動車やオートバイの販売台数が伸びている
ようです。確かに3%は大きいですよね!

でも、考えてみると、人は何か思い切るときに”理由”ってものが欲しい
のかな?とも思います。

「いや〜、消費税が上がる前に、って思ってね〜!」みたいな?

で、この時期に新しいホイールです(汗

僕はドマーネ6にオーラ5という明らかにオーバースペックな仕様で
走っていて、見た目、性能、共に満足していたのですがもちろん万能
というものは無いもので、横風に弱い、チューブレスはエアの減りが
早い、パンクしたとき(幸いまだしたことありませんが)どうしたも
のかという不安、などありました。

加えて、ロードバイクを通して知り合った仲間の中にイタリアンバイクの
方が結構いらっしゃって、カンパニョーロの持つ不思議な魅力に少し
ずつ惹かれていって、そうだ、ホイールだけなら導入も簡単だし!
と考えるようになりました。

c0310469_20445438.jpg

















カンパニョーロのホイールの魅力の一つはこのG3と呼ばれる独特のスポーク
の組み方でしょうか?スポークは平べったい形をしておりエアロ効果を
考えられているようです。

カンパのホイールは2万円台のカムシンからこのG3組をしており、最初は
カムシンにしようかなと思っていました。でもカムシンは重さがそこそこ
あり、それなら家に余っているオルベアについていたシマノのホイールと
かわならい、ただ見た目の為だけの2万円はないな〜、と思い、その上位
モデルであるシロッコを検討しましたが、シロッコはリムハイトが35mm
もあり(そこがかっこいいんですが)僕の場合は横風対策の意味もあるので
結局その上のゾンダに落ち着いた訳です。

近所の自転車屋さんで聞いた、3月にはカンパ製品は10〜15%値上げ、加えて
4月には増税、という話しにも背中を押されたことは言うまでもありません。
c0310469_20520207.jpg















で、さっそくつけてみました!TREKにカンパニョーロのホイールですが
なかなか悪くないと思っています。実のところ、重さもオーラ5より軽い
ですので実感できるのではないかと期待しています。

さあ、シェイクダウンシェイクダウン!!


[PR]
by leblanc_blue | 2014-02-17 20:58 | ロードバイク

小野田坂道竜王山!?

今日は久しぶりに天気のよい日曜日、午後から小野田市にあります竜王山まで
走りにいきました。瀬戸内側にある宇部市から小野田まで湾岸にある奇麗な
平坦路を走っていきます。天気はいいものの行くときは強めの向かい風で
スピードが乗りません。でも久しぶりのライドということも会って気分は
あげあげ⤴️⤴️です(笑

竜王山は海のすぐそばにある山で、まずはふもとでもあるビーチで一休み。
c0310469_19234450.jpg















北の方は大雪で大変なことになっているようですがこちらはまるで春の
ような陽気です。

一息ついてヒルクライムです!
c0310469_19170590.jpg















c0310469_19173666.jpg















自転車を立てかけている柱がゲートになっていて、ここから山頂まで
約2kmの上りです。平均斜度は10%程度でしょうか?
c0310469_19283683.jpg


























いわゆる’山の中’ではありませんが、ワクワクします!
c0310469_19313443.jpg















c0310469_19323127.jpg















途中何ヶ所か見晴らしの良い場所があります。坂の中程にはキャンプ場も
あり、天気のよい午後ということもあって家族連れもたくさんいました。
c0310469_19341696.jpg















c0310469_19344889.jpg















桜の木も多くあり春には名所としてにぎわいます。
c0310469_19364664.jpg















そして山頂です。前回6分ほどかかったのですが今回は5分程度で
登れました。今度は秒単位で計ろうと思います(汗
たかが5分ですが、結構な運動量だと思います。
c0310469_19403376.jpg


























今回はほとんどリハビリのようなショートライドでしたが
すごく楽しめました。
c0310469_19414607.jpg

















行きが強烈な向かい風だったということは帰りは追い風な訳で…
スプリンター気分で帰ることができました。
c0310469_19475099.jpg















家に帰ると謎のダンボールが届いていました!!…続く(汗


















[PR]
by leblanc_blue | 2014-02-16 19:49 | ロードバイク

仕事はオートバイの整備趣味は自転車です。速くなりたいんですが…現在自分が増量中です(笑)