2週間ぶり

2週間ぶりの更新ですが、ライド自体2週間前のものです(汗
でも写真を撮っていましたのでアップします!

山口県には見所も多く何より道路が奇麗なのでサイクリストに
とってはいいところだと思うのですが、この秋吉台もその一つだと思います。

c0310469_21112308.jpg















下に鍾乳洞があるこの台地は石灰質の土質なため木は生えず草原と
その間に顔をのぞかせる白い石灰岩が独特な景色を作り出しています。
c0310469_21105998.jpg















カルスト台地と呼ばれるこの台地を切り裂くように奇麗なワインディング
ロードが走っています。
c0310469_21114561.jpg















サイクリストとしてみると、ここはなかなか走りごたえがあります。
まず7〜8%程度の上り坂が約3kmあります。この寒い時期でも
汗だく、膝はがくがくです(汗
そのあとなだらかワインディングが約4km続きます。そのあと上った
ときと同じ程度の勾配の下りが4kmほど。
この部分が『カルストロード』と呼ばれる道です。
c0310469_21100751.jpg















こうやって写真を見ると見事なまでの冬の大地ですね〜
でも春が来る前に『山焼き』と呼ばれるイベントがあり枯れ草が
焼き払われます。その後すぐに新緑がはえるころにはヨーロッパの
グランツールのステージを思わせるような素敵な場所になります。
でも冬の景色もなかなかいいですね!



[PR]
by leblanc_blue | 2014-01-26 21:44 | ロードバイク

冬休みライドまとめ

刺激的な初乗りで始まった2014年ですが
天気もよかったので休み中は比較的バイクに
乗ることが出来ました。

3日には山口市のトレック取扱店、アノサイ
クルの初売りに顔を出して冬用のグローブと
シューズカバーをお得にゲットしそのまま
お試しもかねて道の駅までショートライド。
c0310469_23163352.jpg















風もほとんどなく、気温も5℃以上はあった
感じなのでグローブもカバーも十分機能しま
す。
c0310469_23171228.jpg















c0310469_23173464.jpg















マウンテンバイクに乗り始めてからこんな名
もなきあぜ道が気になります。渡辺先生から
聞いた長野の100KmにおよぶMTBの
レース、どんな感じなんでしょうか?
c0310469_23175869.jpg















でも、みんなと一緒に走って自分の貧脚を
思い知った今はロードをガンガン走りたい
気分です!

[PR]
by leblanc_blue | 2014-01-10 23:26 | ロードバイク

2014初乗り!後編

堤防道路中程のパーキングでの休憩を終え再び走り出します。
橋をぬけてしばらくすすみ、どうやら一行は二手に分かれる
ようです。うさぎさんチームとカメさんチームです。

日本語って可笑しいですね、うさぎとカメでニュアンスが
伝わります。ここまでが平地でなんとか付いていけていました
ので、うさぎさんチームに入れてもらいます。これが失敗だった
というか成功だったというか…(汗

長崎というと何が思い浮かぶでしょうか?ちゃんめん?カステラ?
いろいろありますが、坂が多いんです。話しには聞いていましたが
実際に走ってみると本当に多いんです!それが山、って感じではな
く、海や湾をどちらかのサイドに見つつの丘陵地帯というか、木が
少ないので見晴らしの良いアップダウンが続くんです。これは新鮮
でした。

ところが上りに入ったところでうさぎさんチームのペースがあがります。
僕もダンシングを入れたりして食い下がろうとしますが間隔が広がり
ます。一つ目の丘を登って下ったところの信号でなんとか追いつきます。
自分のペースで行くので気にせず言ってくださいと伝えます。

たちまち見えなくなってしまいました(汗)よりによって渡辺先生の前
でかっこ悪すぎだな〜、とか考えます。小野田坂道くん(弱ペダの主人公)
はケイデンスを30回転上げて前に追いついたんだよな、とか思って
無理目にケイデンスを上げようと試みます、もう脚が笑って無理です。
正月だというのに良い天気に恵まれて暖かい長崎は防寒着を着てネック
ウォーマーをしている状態では汗だくになっていました。

まてよ僕はこの道を知らないんだ、と我に返ります。ここで体調を崩したり
脚が完全に終わったら大変だ、と冷静になってペースを落とします。
自分のペースで行きます、って伝えたし、せっかくの長崎を楽しもう、
と言い聞かせて、いったん自転車を止めネックウォーマーを外し携帯の
地図で現在地を確認することにします。ところがバッテリーの残量を
よく見ていなくて、いざ見ようとすると…残量が完全になくなっていたの
でした。これでは連絡もできません。ちょっとやばいかな、と思いつつ
再スタートです。幸い脚が止まりそうな感はありませんので出来るだけ
景色を楽しみながら上ります。

景色は最高で、左手に海、右手には昔の人が石を積んで作った棚田の
ような風景が続きます。でもさすがに不安になって、海を見下ろす
パーキングエリアにバンの中でプリンを売っているお兄さんに道を
聞くことにします。とりあえず集合場所の地名を覚えていましたので
そこまでの行き方を聞きました。とても親切な方で地図まで書いて
くださいました。

これでとりあえず安心です。気を取り直して再びこぎはじめました。
まさかこんな展開になるとは思いませんでした(汗
しばらくいった先のセブンイレブンの駐車場でかめさんチームと
合流したみんなが手をふっているのが見えたときは本当にほっと
しました。

ほんのちょっとの間に起きた出来事でしたがいろいろ勉強になりました。
僕はこれまでとにかく上りでは軽いギアにいれてスピードがどんなに
落ちても気にしない感じでしたが、これからはもう少し負荷をかけて
速く上れるようになりたいと思いました。別にレースに出るとか考えて
ませんがとにかく少しでも速くなりたいと思いました。
純粋にこんな気持ちになれ、実際に速いとはこうゆうことだ、って見れた
ことを考えればうさぎさんチームに入ったのは大正解です。

いつかまた皆さんとご一緒する機会があって恥ずかしくない走りが出来る
ようになっていたら、あのときが他の人と走った初めての機会だったと
話したいです。
c0310469_23563564.jpg















最後にきれいなビーチで休憩しました。
c0310469_23571001.jpg














c0310469_23574506.jpg















長崎の海はいいですね〜
長崎が大好きになりました!

[PR]
by leblanc_blue | 2014-01-05 00:07 | ロードバイク

2014初乗り!

2014年の初乗りはいろんな意味で’初’で忘れがたいもの
になりました!

僕にご自身のカフェに飾る為の絵を依頼してくださった
オーナーさんが、地元のバイク仲間のみなさんと一緒の
初乗りに誘ってくださったのです。しかもスペシャルな
ゲストがおられるようなのです。

実は、僕は3人以上の人と一緒に走ったことがありませ
ん。しかもロードバイクの経験も中学高校時代を除けば
一年未満で、初対面の経験者のみなさんと走ることに、
少し、いやかなり緊張していました。そのうえ走る場所
も全くの初めての土地なのです。

でもこの緊張は、かなりの期待感の伴うワクワクする種類
のものでした。朝4時に起きて準備し、5時に山口を出発、
約束の8時にわずかに遅れてしまい、車で5Km程度先回り
してみなさんを待ちます。タイヤをセットし、シューズ
カバーを装着していると、向こうからローディーの団体が
やってきます!

みなさんと初対面、しかも全員ヘルメットにサングラスを
かけた状態での挨拶ですので多分互いに何もわからない
状態で隊伍に加わります。最後尾について、とにかく離さ
れないようにペダルを回し息を整えます。最初の数キロは
景色を見ている余裕もありません。

少し落ち着いてくると前の方から後ろのライダーへのハンド
サインが伝わってくるのがわかります。右左折や路上の障害
物をみんなで伝え合います。だんだん楽しくなってきます。
やはり思っていた通りみんなで走るのは楽しいです!!

諫早干拓の中程を8km程の堤防で結んだ堤防道路と呼ばれる
道があります。その中間地点に駐車場がありそこで初めての
休憩をとります。それまで隊列を組んでいましたがラストで
先頭組がプチアタック(?)をかけます。付いて行こうと
しましたが、平地で50kmを超えるスプリントで離されます。
c0310469_21244632.jpg















(※顔が出ている方にはサングラスを描かさせていただいています)
ここでみなさんに挨拶し直しです!みなさん気さくな方たちで、
バイク好きなので話しがはずみます。ん?どこかで見たようなジャージ
の方々がおられますね!?
c0310469_21281456.jpg















’仲間’のバイクが並んでるってのはそれだけでワクワクしますね。
…話しがそれました(汗
今回のスペシャルゲストは…
c0310469_21335513.jpg















人気漫画、『弱虫ペダル』の作者、渡辺航先生でした!!!!
写真の左端が渡辺先生、中央がわたくし(汗)右端がこの度
招待してくださったカフェのオーナさまです。

ここまで冷静を装って書いていますが、正直言いますと
かなり我を忘れていました…走りながら、『センセーと走っとる〜』
『弱虫ペダルと走っとる〜』(?)と興奮状態でした(汗

普段から走り込んでおられ、様々なイベントに引っ張りだこな渡辺先生は
『プロのレーサーですか?』と言いたくなる程速いんです!

この度は先生が実家に帰省されてのプライベートなライドですから
大大大ファンなんですが、気持ちを鎮めてリラックスされている
のを邪魔しないようにします。先生のバイクを興味津々で眺めていると
『ドマーネですか?乗り心地はどうですか?』と声をかけてくださいま
した。僕のバイクを見ながら感想を話していると僕のフレームの自作
ロゴを見て『プロジェクトワンにツートンカラーのロゴってありまし
たっけ?』等々かなりバイクにも詳しいようです。

僕が作ったオリジナルのトレックステッカーを見て何か言及された方は
数名しかおられないんですがその一人が渡辺先生になるとは…
それだけでお腹いっぱいです!
c0310469_21515624.jpg















後編に続きます!!








[PR]
by leblanc_blue | 2014-01-03 21:53 | ロードバイク

坂道大好き⁉︎

ロードバイクに乗り始めた頃は下り坂のスピードに酔いしれて
ました。サイコン読みで何キロでた⁉︎、って感じで。
で、登り坂はあまり好きではありませんでした。理由は
エラいから(山口県ではキツい、をエラい、って言います(笑))
重たいギアでガシガシ登ろうとしてましたから当然ですね(汗

でもサイクル雑誌などで、登りは軽いギアでクルクル回す
って読んでやってみたら、これがなかなか楽しい、それで
登り切ったときの爽快感がまたいい!って感じで今では結構、
いや、登り坂が大好きです!(劇遅ですが(汗))

バイクに乗り始めて、しばらくして読み始めた『弱虫ペダル』、
主人公が小野田坂道くん、名前の通り(?)クライマーになって
いくんですが、作品タイトルの弱虫ペダル、には軽いギアで
クルクル回す、ってニュアンスがあるようです。


作品の渡辺航先生ご自身が大の自転車好きで、重たいギア
でガシガシ回すの反対を弱虫ペダル、と自分の中で表現して
おられたようでそれがタイトルになったようです。


自転車乗りからしか出てこない発想ですよね?
現在テレビアニメも放送中で、自転車乗りもそうでない方
にもぜひ見ていただきたい作品です。熱くなりますよ〜!


c0310469_14240892.jpg



























これは僕が一ファンとして描いたイラストです。
渡辺先生は長崎県出身なんですが、僕の初乗りは明日1月2日、
長崎までデポして行います。どんな風景や出会いが待っている
のか楽しみです!

Ps: 作品中の総北高校自転車競技部の主将、金城くんのバイクは…
c0310469_14402484.jpg













TRAK、なんですけどね(笑) これは絶対にプラシッドブルーですよ‼︎

[PR]
by leblanc_blue | 2014-01-01 15:03 | ロードバイク

さあ2014年‼︎
今年もみなさんにとってよい年であり
ますように!

今年もいろんなことにチャレンジしてゆきたい
と思います。よろしくお願いします!

c0310469_04013047.jpg

[PR]
by leblanc_blue | 2014-01-01 04:05 | ロードバイク

仕事はオートバイの整備趣味は自転車です。速くなりたいんですが…現在自分が増量中です(笑)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31