自転車屋めぐり

今日は雨こそ降っていないものの肌寒い一日でした。
時候の話と言えば昨晩2時代に中国地方で比較的大きな地震がありました。
広島を震源とする震度5強のものでした。夜中でしたが飛び起きてしまいました。
今やどこにいても安心できませんね…

ブログの更新が滞る理由に、見せる(魅せる?)写真が無いというものがあります
が、別に写真がなくてもいいんじゃないか?と思い(今更ですが…)書いています。

今日はロードバイクを始めたいという友人を伴いバイクショップ巡りをしました。
実はこうゆうの大好きで💦自分自身がかなり楽しみました(笑)

前知識ゼロでショップに行くと価格で驚かれるだろうと思いましたのである程度
は伝えておきました。やはり最初、用品を入れて20万円程度あるのが理想だと
言ったときはびっくりしていました。道中補足的な説明をしながらまず山口市に
あるトレック取扱店、ANOサイクルさんへ。

僕の一押しは当然、ドマーネ(笑)お店ではアルミフレームの2.3、カーボンの4
シリーズが色違いで数台見ることが出来ました。友人もカタログで見るよりかっこいい
と興奮気味です。

当然、マドンも現車を見て悩んでもらいます(笑

親切に説明を受けた後トレックのカタログをいただいて、防府市にある自転車館びーくるさんへ。
こちらは実は僕が最初のロードバイク、ビアンキのビアニローネ7を購入した店でもあります。
お店の方針で店員さんは基本的に話しかけてこられないので自由に見ることが出来ます。

びーくるさんではDe Rosa KUOTA KOGA Bianchi などの高級バイクを見ることが出来ました。
僕がトレック以外で個人的に好きなDe Rosa +カンパニョーロのバイクを見れて嬉しかったです。

そしてもう一件、同じ防府市のルモンドヴェロさんへ。
こちらでは、Pinarello、Colnago、といった名門イタリアンバイクを見ることが出来ます。
店長さん自ら乗っておられるのはコルナゴC57、カーボンフレームですが細めのフレームが
美しいバイクです。オレンジ色のフレームはどこか忌野清志郎さんの自転車を思い出させます。
ロックンローラーとロードバイク、普通は結びつきにくい組み合わせにも思われますが
ただラクで楽しいだけではない、でもとびっきり楽しい瞬間がある、そんな自転車に彼の
ブルースフィーリングがマッチしたのかもしれません。

話しがそれましたが、友人に見せるというていでの自転車屋巡りを満喫しました。
途中でコーヒーを飲んでカタログをめくりながら迷う友人を見ながらこちらまでほっこりしました(笑



[PR]
by leblanc_blue | 2014-03-14 20:16 | ロードバイク

仕事はオートバイの整備趣味は自転車です。速くなりたいんですが…現在自分が増量中です(笑)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30