シェイクダウン!!

日曜日にこれまでのホイール、Bontrager Aura5 TLR で登ったのと同じ
竜王山を変えたばかりのCampagnolo Zonda で登ってきました!

とりあえず間隔をあけずに乗れましたのでそれなりの違いを感じることが
出来たと思います。

まず基本スペック的な部分から…

Aura5 は5cmのカーボンリムハイトとアルミのリムを持つハイブリット
ホイール。フルカーボンのAeolus5D3の約半分の価格でエアロ効果を
得ることの出来る素晴らしいホイールです。ルックスもグッドで専用
ブレーキシューを使う必要も無く、メリットはたくさんあると思います。

ただ重さが、前後で1,720gほどあります。もちろんこの重さも5cmの
リムハイトゆえにあおられる突然の横風突風に対してもある程度耐えやすい
というメリットもあると思っています。

今回選んだCampagnoloのZondaですが、前後の重量が1,550gとなって
おり約200gの軽量です。やはりこの重さの違いを体感できるか、が一番
気になるところです。

シマノ対応ハブにカセットスプロケットをつけてそのまま組みます。
メンテナンススタンドに載せたままシフトチェンジを行いますがほぼ
スムーズにチェンジします。Rディレーラーへのワイヤーを若干調整した
だけでいけそうです。

さっそくスタンドからおろし乗り出します。思わずニヤリとしてしまいま
した!最近読んだ、玉井雪雄さんの「じこまん」のとおり、完全なる
自己満足の世界ですが、漕ぎ出しの軽さを感じます!(笑

他の方のカンパニョーロホイールのインプレとして、ラチェット音が独特
である、というものが多くあるのですが、ボントレガーのものもけして
静かとは言えず、これはまた上質なラチェット音です。

全てのギアにシフトして問題ないことを確認し、ダンシングで加速します。
踏み込みに対しタイムラグ無く加速する感じです!気に入りました!!

今日は雨こそやんだものの灰色の雲に覆われた肌寒い日でしたが身支度を
整え再び竜王山に向かいます。湾岸線でそれなりに強い横風に煽られましたが
ハンドルが持っていかれるほどではありません。これもまたいい感じです。

竜王山ゲートに自転車をつけ、呼吸を整え登ります。気持も関係していると
思われますが小気味よく登ります。ホイールの違いは上りで一番わかるとも
言われますがまさにそんな感じがしました。シッティングもダンシングも
踏んだ分だけ前に進みます。タイムは5:05、2日前がアバウトだったので
何秒縮んだかはわかりませんが確実に10秒程度は縮みました。
c0310469_21495889.jpg
















何より、坂道が前よりも好きになった気がしました!

Campagnolo Zonda、細かいことを気にせずガンガン乗れる普段使いに
最高のホイールだと思います。今回はヒルクライムも含めて40km程度の
短い走行でしたので近いうちに長距離行きたいです!

c0310469_21492806.jpg



[PR]
by leblanc_blue | 2014-02-18 21:50

仕事はオートバイの整備趣味は自転車です。速くなりたいんですが…現在自分が増量中です(笑)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30