コラムカット

あれは10月頃だったでしょうか、天気の良い日を選んで山口市のトレック取扱店
ANOサイクルさんを目指してバイクに乗りました。片道40Kmというなかなかいい
距離です。
山口県下でも老舗のお店の様で店内にはTREKの最新モデルがたくさん!
それだけでもワクワクです。社長さんも気さくに話しかけてくださいました。
ショップの方に自分のドマーネを見てもらうのは初めてでしたのでちょっと
ドキドキしたんですが、なかなかいい雰囲気ですねとほめていただきました。
ポジションが固まったらコラムカットをすると見た目が引き締まるね、と
言われました。それまではあまり気にならなかったんですが、言われると
気になりだします。
c0310469_23260428.jpg





























あ、コラムというのはフロントフォーク上のハンドルステムを取り付ける部分で
新車時には長めにセットしてありステムの下にスペーサーをかますことにより
ハンドルの高さを調整できるようになっています。
僕は比較的前下がりの戦闘的なフォームが好みなのでズバリ、スペーサーなしの
ドン付けが自分のポジションです。
そうなりますと、とうぜんコラムの上部が余って写真のようにステムから飛び出して
しまいます。その見た目がよろしくないという話です。
ドマーネはフレームもフォークもカーボンなので、コラムの部分も当然カーボンです。
金属ならばシロートでも切れないことは無いようでしたがカーボンの場合は
専門工具を使用するか、最初からプロに任せるかが勧められているようです。
でも、何でもやりたがりの正確なので自分でやることにしました。
でも、おそらく今後使うことは無いであろうソーガイドなるものは買いたくありません。
いくつかのホームページを参考にしつつ、ビニールテープの芯をビニールテープで固定して
少しずつ金切りノコで切ってみました。時間をかけて慎重に行うと、思っていたより簡単に
切れました。
c0310469_23245910.jpg
















これがコラムを切る前の状態です。
c0310469_23433204.jpg

















そしてこれが(小さくてわかりづらいんですが(汗))コラムを切りホイールを
オーラ5に交換した状態です。さらりと言いましたが、ホイールのオーラ5化は
かなり大きな変化でした(汗
もちろんフルカーボンのアイオロスにはかなわないと思いますが、ブレーキの
制動力は変わらず、エアロ効果も得られ、重さのおかげで横風にも強い、
と自分的には大変気に入っています。フロントのみ白スポークです。
ポジションも出て、部品のアップグレードもし、全体的な雰囲気がさらに
出てきました。

現時点でのマイDomane6 です!

[PR]
by leblanc_blue | 2013-12-22 23:48 | ロードバイク

仕事はオートバイの整備趣味は自転車です。速くなりたいんですが…現在自分が増量中です(笑)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30